「陸奥(みちのく)の野田の玉川」を訪ねる
西行屋敷跡 句碑が建つ、木々に囲まれる静かな場所

文治2年(1186)、平安末期の大歌人である西行法師が、当時歌枕の地として名高かった「陸奥の野田の玉川」を訪ねたと伝えられています。
そのことから、西行法師がここ玉川海岸の景色の美しさに魅せられ、しばし草庵を結んだとされる場所で、「野田の玉川」にちなむ和歌が記された句碑(※)が建てられています。

(「草庵を結ぶ」・・・お坊さんなどが、庵(小屋のようなもの)を建て、俗世と離れて暮らすといった意味)

小高い丘の上にあり、そばに玉川神社があるこの場所は、玉川が流れ込む玉川海岸が一望できる眺めの良い場所です。

 

(※)「みちのくの野田の玉川」にちなむ和歌が記された句碑

・夕されば 汐風こして陸奥の 野田の玉川 ちどりなくなり(能因法師)
・みちのくの 野田の玉川見渡せば しほ風こして 氷る月影(順徳院)
 
・玉川や 汐も眞水も 秋の声(重厚)
・玉川の 玉まさるかと 秋の雨(夜来)
 
とある如く、野田の玉川は、古くから歌枕として有名である。同名異地の野田の玉川が全国諸所にあり又を証拠だてる資料が不足だとしても、この地の人々はこの地を「みちのくの野田の玉川」として疑うことをしない。それでいいのであり「旧蹟遺閣」に云う「さだめがたし」なのである。(「野田の詩ごころ歌ごころ」より引用)
 
西行屋敷跡 玉川漁港・玉川海岸が一望できます 西行屋敷跡 歌枕「野田の玉川」にちなむ句碑
※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、営業時間の短縮・休業されている場合がありますので、最新情報は各施設までお問い合わせください。
【DATA】西行屋敷跡 (さいぎょうやしきあと)
住所
〒028-8202 岩手県九戸郡野田村玉川第5地割 地内
地図
マップ表示
交通
〔最寄駅〕野田玉川駅から約650m、車で約5分(※徒歩の場合は、野田玉川駅を降りて下(海岸方面)の道路を下り右手に進んでください。550m、6~8分程度で着きます。)
陸中野田駅から約5.3km、車で約9分
ブログ記事
野田村観光協会のブログから『西行屋敷跡』を検索する
カテゴリ: 史跡・歴史/景勝地・観光/自然・景勝地

旅の目的から探す

ネットぱあぷる バナー

野田村 公式情報

野田村役場 バナー

道の駅のだ

道の駅のだ バナー

野田村の天気予報

野田村の天気 バナー

心と心でつながるのだ村民

岩手県道路情報提供サービス バナー

岩手県の観光情報

岩手の旅 バナー

岩手県

岩手県 バナー

岩手県北の観光情報

北いわて広域観光ポータルサイト 来て! 観て! 北いわて わいわい探訪 バナー

みちのく潮風トレイル

環境省 みちのく潮風トレイル バナー

三陸ジオパーク

三陸ジオパーク バナー

三陸鉄道

三陸鉄道 バナー

復興道路・復興支援道路

復興道路・復興支援道路 バナー

岩手県の道路情報

岩手県道路情報提供サービス バナー
隣接する市町村

(一社)久慈市観光物産協会

久慈市 バナー

普代村

普代村 バナー

(一社)岩泉町観光協会

岩泉町 バナー