blog_eyecatch.jpg

「ベアレンビアフェスタin野田村2017」と一致する記事

岩手県盛岡市にあるブルワリー『ベアレンビール醸造所』 そのベアレンが主催となる「ベアレンビアフェスタin野田村」が 昨日5月14日に開催されました!   11時のスタートに合わせ会場に行くも・・・ 雨かーっ! しかし!会場受付には長蛇の行ができています。 そう、これは前売チケットを買った皆さん・・・(前売だけでも500!) つまり呑兵衛の集まりとも言えますね!さすがです!     販売されていたイベントジョッキ!ベアレンさんは今年14周年なんですね。 「毎年記念に買ってるんだ」という方もいました。 こちらではベアレンビールの樽の山を発見。うわぁ、今日こんなに飲むのね。   会場内2箇所に4種類ずつビールサーバーが置いてあります。 入場証のリストバンドを付けた皆さんがマイグラスにお好みのビールを注ぎます。 地ビール日本一になった岩手のラガー「クラシック」の他、苦みの少ない黒ビール「シュバルツ」、燻製香のする「ピーテッドエール」、伝統的なビール「アルトセラー」(今回は特別に無ろ過!)、普段は飲めない「クラシックセラー木樽」、「山葡萄ラードラー」など。 色々なクラフトビールを飲み比べられるのも嬉しいですね。     受付の行列が落ち着いた11時20分頃、主催のベアレン醸造所の方から開会のご挨拶です。 そして乾杯の発声は小田村長から。   かんぱーい!   というわけで会場を回ってみることに。 フードブースは8つ!何があるかな~~ のだ塩焼きそば、福来豚カレー、餃子、コロッケ、豆腐田楽・・・・会場にはもう良~い匂いが漂っています!!  野田村産の南部福来豚に、荒海ホタテの炭火焼、焼きソーセージなど、おつまみにもぴったりな様々なグルメが並んでいますね。た、食べたい・・ でっかいホタテ!牡蠣もありました。た、食べたい・・   商工会女性部、今回はかき氷はお休みさせていただきましたが、おでんが大人気! 雨でエアートランポリンが出せなくて残念でしたが、子どももたくさん遊びにきてくれました~   今回はテントもたくさん設置されていましたが・・・ やっぱり500名以上のお客様は入りきらず。 なかなか小雨がやまないんですが、混んでるのもあるし片手も使えなくなるので傘を使ってない人が多いこと! 皆さん雨もなんのそのと呑んでます!!...

こんにちは! ベアレン醸造所のビール祭り「ベアレンビアフェスタin野田村」 いよいよ今度の日曜日に迫りました! 野田村産の山葡萄を使ったフルーツビール「山葡萄ラードラー」飲みたい   「世界に伝えたい日本のクラフトビール2015」で1位に輝いた『ベアレン・クラッシック』を生み出したベアレン醸造所さんのビールを、最大5時間飲み放題 前売りチケットは好評につき売切れとなりましたが、 当日でも当日券チケット(¥3,000)で入場いただけます。 今年も商工会女性部もキッズコーナーに出店いたしますので、ぜひ親子で遊びに来てくださいね (かき氷、チョコバナナ、わたあめ、スーパーボール&水ヨーヨーすくい、おでん、ジュースを販売予定です)   フードコーナー 洋食・旬菜料理みなみ(福来豚のカレー、ホタテのチャウダー、手羽先の香草焼き)/安来直売所(豆腐田楽)/株式会社のだむら(瓶ビール、ホットコーヒー他)/国民宿舎えぼし荘(のだ塩焼きそば、福来豚汁、豚バラ巻き、塩ブタ、のだ塩プリン)/かまどのつきや(餃子、おにぎり、こんにゃくおでん、お餅)/ポールスターファーム峠舘農場(ソーセージ盛り合わせ、白金豚のモモハム)/野田村漁協(荒海ホタテの炭火焼き、荒海カキの素蒸し、イカ焼き)/おすてりあばいげつ(ばいげつピザ、生ハムコロッケ、短角牛コロッケ、トリッパのトマト煮込、砂肝のコンフィ、生ハムサラダ)   ※品目は予定   あればいいかも!(持ち物) チケット(これだけは忘れずに...) マイジョッキ タオルやティッシュ(ビールをこぼすこともありますからね) ビニール袋(いろいろ使えますね) レジャーシートや折り畳みイス(もし席が空いてない時のために) 上着 レインウェア、雨具   荷物は両手が空くリュックサック等に入れておくと快適です!! あとマイジョッキですが、シールやマジックなどで名前を書いておくと安心ですね。       というわけで、 皆様のお越しをお待ちしております♪     5月27日(土)開催の「野田村プチよ市」で本チケットの半券を提示いただきますと、ビール100円引きとさせていただきます。大事にとっておきましょう~ -イベントデータ- ベアレンビアフェスタin野田村 2017 〔日時〕平成29年5月14日(日)11:00~16:00(開場10:30)...

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事